ダイエット中も食べていい!ローソンのダイエット商品

ダイエット中は、スポーツや筋トレをしてカロリーを消費することも気になりますが、何より食べるものに気をつける必要があります。
どれだけ激しいスポーツをしていても毎日揚げ物や焼肉のようなメニューばかり食べていたら全く痩せることはありません。
そのため、ダイエット中は野菜や魚を中心にできるだけヘルシーなお料理をすることが求められます。

例えば野菜をたくさん煮込んだ温かいスープや、豆腐の料理、サラダなど意外と手間がかかるものも多いです。
しかし毎日仕事で忙しいと、帰ってから時間をかけて料理をするというのは難しい人もいます。
帰ってすぐご飯を食べて寝てしまいたいけど、ついついストレスで色々食べてしまうという人も多いでしょう。

そんな人にお勧めしたいのが、ローソンで手軽に買えるダイエット商品です。
コンビニのお弁当やパンはカロリーは高いだけでなく、砂糖や塩の含まれている量が多く、添加物も入っているというイメージがありますが、中にはダイエットに適したものもあります。

例えばパンはブランパンがお勧めです。
これは低糖質、低カロリーなのがウリのパンで、ローソンで発売しているLチキというフライドチキンを挟んで食べることも提案されています。
やはりフライドチキンを挟むとカロリーオーバーなのですが、パンだけだとかなりダイエット商品なのです。
パンは糖質も高いのでダイエットとは無縁というイメージですが、ブランパンは問題なく食べることが出来ます。

さらにローソンでお勧めなのは、サラダチキンです。
これは一時期大ブームになりましたが、チキンなのに低カロリー、高タンパクでダイエットにぴったりの食材です。
淡白なチキンというとあんまり美味しくなさそうですが、サラダチキンはしっかり味付けもしてあるので非常に便利です。
味もいくつかあるので飽きませんし、忙しくて時間がなくてもカットするだけでそのまますぐに食べられるのも嬉しいポイントです。

ローソン以外のおすすめの低カロリー商品も紹介

ローソン以外のコンビニにもお勧めの低カロリー商品があります。
例えばスイーツなら、ファミリーマートやセブンイレブンで販売されている0カロリー寒天がお勧めです。
0カロリーのゼリーは一時期流行りましたが、味気なくすぐに飽きてしまうことで知られていました。
寒天も同じようなイメージをもちますが、ゼリーよりも食感がしっかりとしていて、味も飽きないのでダイエットスイーツとして重宝されています。
さらに、値段も100円程度なので非常にリーズナブルです。
ダイエット商品はどれも高いものが多いので、安いのはとても助かります。

また、一部の人の間で流行っているのがコンビニおでんダイエットです。
おでんはコンビニご飯の中では群を抜いて低カロリーで、食べ応えのあるものを組み合わせれば満足感も十分得ることが出来ます。
例えば、卵とこんにゃくと大根、もち巾着、すじ肉の5つ食べたとしてもカロリーは300程度に抑えられます。
もちろん練り物やお肉、おもち、卵の食べ過ぎには注意ですが1.2個であれば食べても問題ありません。
そして、汁を全て飲むと塩分が高いので飲んだとしても半分ぐらいにしておきましょう。
また、価格も1つ100円程度なのでリーズナブルです。

最後に、定番の鉄板ダイエット商品として春雨スープがあります、これもおでんと同じく塩分が高いので食べ過ぎには注意ですが、汁物は満足感が高いので組み合わせによっては低カロリーに抑えられます。
例えばおにぎり2つ食べるよりは、おにぎり1つとスープの組み合わせの方がお勧めです。
バランスを考えて、うまく活用すれば身近にあるどこのコンビニでも十分美味しくダイエットメニューを揃えることが出来ます。